袴田塾よりこんばんは。

ランニング時の着地について

ポイントです。

膝が伸展して着地する(膝よりかかとが出て)とブレーキがかかり

スピードが上がらない。

かかとが膝より内側で着地ができるとスピードがあがります。

最初は難しいと思いますが

慣れるまで意識して走ってみてください。

ぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です