体のゆがみ解消を専門としている次世代整体院です

ボディケア袴田塾

 0532-39-9707

〒440-0044 愛知県豊橋市宮下町20
OPEN 10:00 - CLOSE 22:00(日曜日定休)

カテゴリー

症状ブログ

手の痛み

更新日:

肩口と親指の付け根の腱の滞りが原因

いわゆる「腱鞘炎」といわれる手首の痛みは、肩口の滞りによって起きている場合が多いのです。

肩口の滞りによって、周りの筋肉が引っ張られ、手首に負担を掛けているために痛むのです。

また、上腕三頭筋の真ん中が痛む場合は、手の親指の付け根が滞っていることが影響しています。

こちらも、親指の付け根の滞りによって、上腕三頭筋に負担を掛けています。

いずれの場合も、その原因となっている滞りを解消し、筋肉の負担を取れば、痛みが緩和します。

*骨から引き離すように「ほぐす」

肩口の腱は、鎖骨の下に沿って、引きはがすように「ほぐす」

親指の付け根は、骨から引き離すように「ほぐす」

-症状ブログ

Copyright© ボディケア袴田塾 , 2019 All Rights Reserved.