体のゆがみ解消を専門としている次世代整体院です

ボディケア袴田塾

 0532-39-9707

〒440-0044 愛知県豊橋市宮下町20
OPEN 10:00 - CLOSE 22:00(日曜日定休)

カテゴリー

手足のシビレ 症状ブログ

手足の痺れ

更新日:

しびれが原因で整体院を訪れる多くの人は、脳血栓や内科的な病気が原因ではないか、手足の血流が悪くなってしびれが起こってきたのではないか、と心配されて来られます。寒い日や氷の中に手足を入れたときに感じるしびれの原因は、手足の動脈が収縮して起こるもので血流に関係しています。また軽い脳血栓が原因で起こる運動麻痺をしびれとして表現する人もいます。
このようにしびれが、(1)神経障害によるものか、(2)血流障害によるものか、(3)運動麻痺ではないか を区別する必要があります。
それではどんな症状の時に、医師にみてもらったらよいのでしょうか?一般的に言って、しびれが出たり引っ込んだりしている間は、様子をみていても大丈夫と言えます。しかし、しびれが長く続いたり、しびれの範囲が広がったり、さらに手足がこわばったり、力が弱くなったりという運動障害を伴うとき、しびれが全身に広がっていく場合には診察が必要です。

神経性のしびれと血管性のしびれ

しびれが、(1)神経系のどこかに異常があって起こってきたものか、(2)血流の障害のために起こってきたのかをはっきりさせる必要があります。おおまかに言って、神経系の障害で起こるしびれは、安静時にも起こりやすいのに対して、血流障害が原因の時は運動時にしびれやすい特徴があります。
とくに中高年者で、歩き始めてしばらくして片方の足がしびれてきたり、痛みを起こしてきたときには、悪い方の血流障害(下肢閉塞性動脈硬化症)が疑われます。椎間板ヘルニアなどによるしびれや痛みは神経が圧迫されて起こりますが、前屈みになったり寝返りをしたときなど、運動よりも姿勢や体位によってしびれや痛みが強くなる特徴があります。
中高年になるととくに男性では、脊柱管狭窄という病気がしばしば見られるようになります。脊椎とくに腰椎の変形のために脊髄が圧迫されて起こるしびれや痛みですが、神経性のしびれにもかかわらず、初期のうちは立ったときや歩行時にしびれが起こりやすくなります

シビレをとるポイント

先天性股関節症の患者様に対してシビレがとれた方法。
足の末梢にシビレの症状がありました。
良く使うアプローチ方法ですが関節内の圧力調整でシビレが改善できました。
中枢に向かって圧力を高めてあげると変化できる方が多いですよ。
他院で首痛、腰痛などのリハビリでけん引されてばかりいて症状が改善されないあなたへ。
当院ではけん引はほとんど行わず、関節圧を高める施術で多くのお客様が改善されています。
是非一度圧力を高める施術を体験してみたください。

手指のシビレがとれた方法

手指のシビレの場合伸張痛の場合が多いです。
中枢に向かって圧を高めていくと改善する場合が多いです。
それでも変化しない場合は腕橈骨筋の緊張をとってあげることでシビレが改善されることがあります。

手のシビレで1番効果の出たポイント

1番効果の出たポイントは鎖骨下。
先ずは大胸筋の烏口突起の圧痛点確認。
次に腕橈骨筋の圧痛点。
この2つを施術で変化出ますよ。

シビレのアプローチ方法

手のシビレ、足のシビレ色々あると思います。
見るべきポイントは、なぜシビレが起きているのか。
関節がルーズな為神経に圧力がかかっている場合が多いです。
関節に対して適切な圧力をかけることで改善できます。
あくまでも1つの治療法ですが変化しています。

足の裏のシビレ

足の裏がシビレている方へ
ポイントは脛骨内側(下腿三頭筋内側)をほぐす。
ほぐすと言っても剥がす様にほぐす方法です。
是非当院の剥がし操法を体験してみて下さい。
改善することが多いですよ。

豊田市 Mitumituさん 男性 50歳代 症状/偏頭痛・肩こり・肩の痛み・腰痛・身体のゆがみによる手足の痺れ

「シビレがなくなった」

接骨院での電気治療等、長きにわたり通院していましたが、その時しのぎでしか感じなくよくなる実感がなかった。
ボディケア袴田塾での施術は身体のしくみからゆがみ等のチェックで、身体全体のゆがみをなくすことでの症状改善が即効で表れ、いかにも手当てをしていただいている事を実感しています。

頚椎から指先にかけてシビレがありました。身体の歪みも大きく、先ずはアナトミーライン調整、
関節の圧力、骨格調整で自己治癒力に働きかけ数回でシビレを解消。

※施術効果には個人差があります

 

豊川市 杉浦正和さん 男性 40歳代 症状/頚椎骨折・リハビリ

「頚椎手術後のシビレ」

リハビリでだいぶ良くなった
週一のトレーニングでだいぶ筋力がつき、続けていきたい

頚椎骨折後、首から指先までのシビレがあり、腕が上がらない症状がありました。
シビレは数回の施術と自宅でのセルフケア解消。腕も上がる様になりました。

※施術効果には個人差があります

 

豊橋市 茶納さん 男性 60歳代 症状/シビレ、トレーニング

定年後、運動不足解消の為、トレーニングメニューで足腰をきたえています。
足のシビレもなくなり体が軽く感じます。

※施術効果には個人差があります

-手足のシビレ, 症状ブログ

Copyright© ボディケア袴田塾 , 2019 All Rights Reserved.