肩甲骨の上部の滞りが原因

テニス肘・野球肘などの肘の痛みは、肩甲骨の上部に滞りがあって痛むことが多いのです。

肩甲骨の滞りは肩甲骨の表面にある腱と筋肉が、肩甲骨に癒着しておきているので、

その部分を「ゆるめ」ます。

肩甲骨にある筋肉は平面上についているので、爪の先で引き離すように、やさしく引き離します。

*肩甲骨の上の腱と筋肉を「ゆるめる」

肩甲骨のまわりは自分でゆるめることができます。

肩甲骨の上部は人にやってもらうとよいでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です