肩回りには多数の筋肉があります。

ローテーターカフだったり僧帽筋やら一つ一つの筋肉もたいせつですが、
センターコンセプト的に肩の場合、反対側の腰の部分の広背筋にアプローチしてみて下さい。

私はこの方法で結果を出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です