体のゆがみ解消を専門としている次世代整体院です

ボディケア袴田塾

 0532-39-9707

〒440-0044 愛知県豊橋市宮下町20
OPEN 10:00 - CLOSE 22:00(日曜日定休)

カテゴリー

症状ブログ 膝痛

膝の痛み その1

更新日:

アキレス腱の滞りが原因

膝の痛みは大きく分けると3つの種類があります。

正座など、座った姿勢から立ち上がるときに「ズッキン」と膝が痛むのはアキレス腱に沿った部分が滞って

硬くなり、上下左右に動きにくくなっているために起こるものです。

このような痛みの場合、アキレス腱を中心に指でほぐし、また、アキレス腱を指で挟み、ほぐしながら、

アキレス腱を横に動かすなど、アキレス腱の動きをスムーズにできるようにケアすると緩和します。

ただし、揉んではいけません。

揉むと筋肉を急激に動かすので、運動した時と同じような状態で、筋肉痛になってしまいます。

*アキレス腱をゆるめる

両手の親指でアキレス腱を、ふくらはぎの近くまで「ゆるめる」ように押しほぐします

揉んではいけません

足の外側からも、アキレス腱を両手の親指でアキレス腱を引っかけるように、手前に引き上げるように

ほぐします

その場合、両手の人差し指や中指は、骨に沿ってほぐしてゆきます

-症状ブログ, 膝痛

Copyright© ボディケア袴田塾 , 2019 All Rights Reserved.