体のゆがみ解消を専門としている次世代整体院です

ボディケア袴田塾

 0532-39-9707

〒440-0044 愛知県豊橋市宮下町20
OPEN 10:00 - CLOSE 22:00(日曜日定休)

カテゴリー

偏頭痛 症状ブログ 頭痛

頭痛

更新日:

今回は頭痛についてまとめています。

頭痛について

慢性頭痛持ちの日本人は約4,000万人とも言われています。
慢性頭痛は一般的に大きく2つに分けられます。

一つは姿勢の負担や精神的ストレスなどによって筋肉が緊張して痛みを発する「緊張型頭痛」。
二つ目は血管が 拡張して周りの神経を引っ張ることによってズキンズキンという痛みが発生する「片頭痛」。
血管が拡張する原因は十分に分かっていませんが、セロトニンなど の神経伝達物質が関与しているとされています。女性に多いのが特徴です。 この二つの頭痛は発生メカニズムが全く違うので、それぞれ対処方法が違います。

頭痛で薬に頼っている方へ

今回のお客様は問診で仕事内容がパソコン業務が多いとのこと。
手の指の間に圧痛ポイントがあり、アームライン上の腕橈骨筋に刺激、胸鎖関節にも圧痛し施術終了。
だいぶ症状がかいぜんできました。
施術後自宅でのセルフケア方法をお伝えさせて頂きました。

毎日頭痛が起こっている方へ

劇的な変化を出すポイントは問診時に患者様一人ひとりの生活、仕事を聞くことで身体の1番負荷のかかっている場所を探します。
その場所を圧痛し、アナトミーライン上をチェックして症状が改善できました。

 
頭痛を一瞬で改善する方法

鎖骨の位置、左右差をチェックします。
鎖骨回りには多くの神経が通っています。
鎖骨を正しい位置に戻して、鎖骨周囲の神経の圧迫を改善してみて下さい。
ポイントは胸鎖関節ですよ。

偏頭痛を改善した方法

気圧、季節の変わり目は偏頭痛の患者様が多くなります。
あらゆる検査をしても異常がないケースが多く来院されます。
肩甲骨の可動域が悪い場合。
腕橈骨筋の緊張がある場合。
先ずはこの2つをチェックしてみて下さい。

偏頭痛を改善するポイント1

足底アーチを見ろ。
背骨のS字カーブをチェックする。
足底アーチをチェックする。
偏頭痛の方には足底アーチがない方が多いです。
足底アーチを作ってあげる事によって偏頭痛が変わる事があります。

偏頭痛を改善するポイント2

偏頭痛の方には猫背の方が多い。
猫背によって腰椎4番5番のアライメントがすれている場合があります。
足底アーチを作っても改善されない場合は腰椎4番5番の可動性を出してあげることで偏頭痛が改善できました。

偏頭痛を改善するポイント3

胸鎖乳突筋筋。
足底アーチ、腰椎4番5番でも症状が改善できない場合。
患者様のストレートネック、肩こりに注目します。
胸鎖乳突筋筋の調整で偏頭痛を改善できました。

過去の施術事例

豊橋市 シラヤスさん 男性 40歳代 症状/頭痛・肩こり

「慢性的な頭痛が楽に」

長年の頭痛、肩こりが一瞬で解消されました!!
翌日より快適な日常生活を送れるようになり驚きました。
袴田先生に施術していただいて本当に良かったです。

圧痛ポイントに刺激を入れて自己治癒力に働きかけ、
アキレス腱、ふくらはぎの調整で症状を改善されました。

※施術効果には個人差があります

-偏頭痛, 症状ブログ, 頭痛

Copyright© ボディケア袴田塾 , 2019 All Rights Reserved.